カタログ請求・お問い合わせ

ご挨拶

弊社は1733年(享保18年)に創業して以来、幾多の江戸の大飢饉、明治維新、日清日露戦争、関東大震災、第二次世界大戦、オイルショック、バブル崩壊、東日本大震災等を乗り越えてまいりました。大企業でもなく、政治的な力も無く、伝統的な商品や技術も無く、その時代時代で発売する物を変えざるを得なかった、ただの中小企業の弊社が今日まで継続できたのは、ひとえにお客様と仕入先様のご高配の賜物であると心より感謝しております。

弊社の歴史はまた、弱みを強みに変えてきた歴史と捉えることもできます。大企業ではないから、すぐに体制を変えることができました。政治的な力が無いから、誰かに助けて貰おうと考えずに済みました。そして商品を変えざるを得なかったからこそ、弊社唯一の武器である「御用聞き」を、今の時代に至るまで武器として継続することができました。そしてそれは、江戸時代から一貫してきた「金属加工」と共に、今後も変えるつもりはありません。弊社の企業理念である「大業も小事の積み重ねから」を、今後も実践してまいります。

ただし、時代に合わせて経営のテーマは変えていきます。現在のテーマは「300年企業へ」です。まだまだ道のりは長いですが、小事を積み重ね、少しでも社会に貢献できる商品開発を目指して、日々精進してまいります。

今後とも皆様のご指導、ご支援を心からお願い申しあげます。
代表取締役 冨永健

経営理念

株式会社 大佐 テーマ :300年企業へ

企業理念:大業も小事の積み重ねから
1:わたしたちは「温故知新」を肝に銘じます
時代が変わっても、商売の基本は変わらないもの。300年近く培ってきたものを「今」に活かす努力を惜しみません。常に基本に立ち返り、横着を戒めます。

2:わたしたちはバランスを大切にします
極端を避け、物事は必ず両面から見るよう努めます。

3:わたしたちは人として信用されることを重んじます
常識をわきまえ、他者の意見を尊重し、誠実かつ寛容であることを心がけます。

環境方針
■基本理念
わたしたちは、環境問題への取り組みの重要性を正しく認識し、関連する法律を遵守します。わたしたちは、享保18年の創業以来ものづくりを通して培ってきた創造性をいかんなく発揮し、会社方針に沿いつつ、美しい地球環境を次の世代に引き継ぐことができるよう、ひとりひとりが自覚を持って努力します。

■活動方針
1:環境関連の法令、規制等を遵守し、環境負荷の低減に努めます。
2:省エネルギー、省資源、節電、節水に努め、時間やエネルギーの無駄遣いも厳に慎みます。
3:環境保全に貢献できる製品の開発・設計に、積極的に取り組みます。
4:この方針にしたがって継続的に活動するため、環境保全への取り組みを定期的に見直し、
    社員やお取引先様への周知徹底を図ります。
5:この環境方針は、社外へも開示します。

おすすめコンテンツ
会社概要・組織図